ドラム用の防音室や防音工事をするメリット

防音工事のメリット

防音工事をする事によるメリットはご存知ですか?

ご近所や家族に気兼ねなく、思いっきりドラムの練習ができる。

自分のペースで時間を気にせず練習できる。

外部からの音の影響を受けにくく練習に集中しやすい。

練習不足も解消され、精神的にも解放される。

どうしても今日、練習しなきゃいけないのに来客・・・

でも、ドラム室があれば時間調整しやすいので大丈夫。

振動?・・・

ドラムは、特にバスドラムのような低音部分の音が振動を伝えやすく、建物の躯体を伝わり、家屋全体だけではなく、外部にまで影響を及ぼす楽器って知ってます?

室内環境でもしっかりとした音響設計をしなければ、残響が残り音色や響きに変化が起きやすいと同時に、ドラムの練習にも集中できません。

ドラム室に適した室内環境が必要なので、これも解消。

防音室のある部屋は、資産価値も違います!!

一般住宅との差別化が出来るので資産価値が下がりにくい。
これからの時代ならなおさらです。

MENU